綺麗な板

  • 2018.03.28 Wednesday
  • 05:49
IMG_2877.jpg


何故この板か。

オーナーは、貫禄のある方

若いけど。

好みは、どんなかは知らずに。

二度お会いして、期限決めて納品を。


仕様は、先ずは波に乗って、少しでも長く滑る様に

10フィートを用意。飾りは。ストリンガーを3本

ファブリックをニーパッチの部分に。ボランクラスで巻いて

フィンはウッドをティントでカラーリング。

ノーズには樹脂でピンラインを。

作る側も贅沢させてもらいました。

そして、この板から始まる新たな道に

深く理解をしてもらい二日間の旅は終了。


ノーズから嫌味なく柔らかく入り込んだ水は

コンケーブのないボトムをスルッと抜けて、

最後の始末、テール部分の優しいシェイプにより

両サイドにサラリとスルリと抜けて行く。

僕もテストさせてもらいました。

迫力の乗り心地。

まだまだ作れるなぁと、想像はまた、新しい感覚へ。





IMG_2839.jpg


IMG_2840.jpg


IMG_2845.jpg


IMG_2857.jpg
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM