深く深く

  • 2018.12.01 Saturday
  • 03:45
全ての物事に理由があったとしたら

その理由が複雑なら

複雑に

単純なら単純に、

物の中に表現されるとする。

それが思いとして現れるなら

単純に、愛情深い物が好き。

だから、

この小屋から生まれるものには

それが沢山詰まっているものであって欲しい。

うちの弟子の仕事は

その狭間を、行ったり来たりしている。

素晴らしい仕事に

奥底から沸き起こる何かが乗っている時には

素晴らしい輝きを見せて

私にも敵わない。

ただ時間に対しての、帳尻合わせ

そんな物作りも多々見せている。

そのたびに私は

ほくそ笑むしか無いのです。

積み重ねるものが

その先に与える影響。

深く深く考えないといけない訳ではないと

思いながら。

私ならもっとこうしているのに。

でも、君なら、こうするでしょう。

その先が見たい。

せっかく本気で生きる時間を提供して貰っているのだから。

昨日の色を入れる時間。

安易な考えが

修正され

人に感動を与える可能性が見え隠れした。

20181201_2728588.jpg


20181201_2728590.jpg


20181201_2728592.jpg


20181201_2728594.jpg


20181201_2728596.jpg


20181201_2728598.jpg


20181201_2728600.jpg


20181201_2728602.jpg


20181201_2728604.jpg


20181201_2728606.jpg


IMG_8309.JPG
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM